ホワイトニングについて

ホワイトニングについて

歯はお顔の印象を左右する大切なパーツです。自然な白さの美しい歯は清潔感があり、健康的かつ『きちんとした人』という印象を与えることができます。
しかし、加齢や遺伝、食生活などによって歯は徐々に黄ばんできます。むし歯や歯周病などのトラブルがない歯でも黄ばんでいるだけで、思い切り笑うことにコンプレックスを感じてしまうこともあるでしょう。
こうした黄ばみを特殊な薬剤で白く漂白していくのがホワイトニングです。歯の表面の汚れや着色を落とすクリーニングでは落としきれない歯の内部で黄ばみを改善していくため、本来の歯の色よりも白くすることも可能です。
「歯の黄ばみが気になる」「口元を手で隠さず、思い切り笑いたい」という方は是非、一度当院にご相談ください。

メニューのご紹介

当院のホワイトニングにはご来院いただき施術を行うオフィスホワイトニングと、ご自宅で行うホームホワイトニングの2種類があります。これら2つのホワイトニングを組み合わせるデュアルホワイトニングは、効果の即効性と持続性を実現することが可能です。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

歯の表面にホワイトニング効果のある薬剤を塗布し、特殊な光を当てて歯を白くしていきます。医師や歯科衛生士が行うため、濃度の高い薬剤を使用できることから1回の施術でもホワイトニング効果が実感できるのが特徴です。
オフィスホワイトニングでは医師や歯科衛生士がお口や歯の状態を確認してから行うため、安心して治療を受けられます。1回である程度の白さが実感できるので、その後は白さを維持するためにホームホワイトニングを継続していただくという方法もあります。オフィスホワイトニングを2回受けてから、ホームホワイトニングを継続していただくとより効果的です。
当院では高いホワイトニング効果を維持しながら、有害な紫外線や過度な発熱を抑えて安全に使用できるビヨンドを採用しています。

メリット

デメリット

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

ご自宅で好きな時間に歯を白くできるのがホームホワイトニングです。マウスピース型のトレーに専用のジェルを充填し、1日2時間程度、2週間装着することで歯を白くすることができます。
患者さまご自身でホワイトニングを行っていただくため、安全性を配慮し使用する薬剤の濃度はオフィスホワイトニングよりもマイルドです。そのため、歯の白さを実感するまでには約2週間ほど時間がかかります。その分、歯を内側からじっくりと白くしていくため、効果の持続期間が長いというメリットがあります。
ホームホワイトニングでは、一度ご来院いただき、マウスピースの型取りを行います。その際、ホワイトニング効果を出やすくするため歯のクリーニングを実施し、マウスピースが完成したら、再度ご来院いただきホームホワイトニングの手順をご説明いたします。
当院ではホワイトニングの先進国であるアメリカの歯科材料メーカー・ウルトラデントプロダクツインクが開発したオパールエッセンスを採用しています。

メリット

デメリット

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用していただく方法です。オフィスホワイトニングの即効性とホームホワイトニングの持続性を兼ね備えた方法で、より白い歯を目指す方、効果を持続させたい方に適しています。また、オフィスホワイトニングを受けた後、ホームホワイトニングを続けていただくと、効果が持続しやすくなります。当院では2回、オフィスホワイトニングを受けていただいた後にホームホワイトニングを続けていただく方法を推奨しています。
☆当院ではホワイトニングの前に特殊な器具を使って歯のクリーニングを行うPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)を保険診療で行わせていただきます。健康で美しい歯を手に入れたい方は、是非当院のデュアルホワイトニングをお試しください。

ウォーキングブリーチング

ウォーキングブリーチ

外傷によって神経が死んでしまった、あるいは重度のむし歯で神経を除去した歯(失活歯) が変色したときに行うホワイトニング『ウォーキングブリーチング』もご用意しています。 神経のない歯は時間の経過とともに黒ずんでくることがあります。こうした歯に通常のホワイトニングをしても効果は望めません。セラミックのかぶせ物やラミネートベニアという方法で、このような症状を白い見た目にすることはできますが、歯を削る必要があり費用も高くなります。
ウォーキングブリーチングは歯の内部にホワイトニングの薬剤を入れて歯を白くする治療です。神経を除去した後の空間はつめ物で封鎖されていますが、いったんこれを取り除いてホワイトニング剤を注入します。1~2週間ごとにホワイトニング材を交換すことで歯の色調を白くすることができるのです。歯が十分に白くなったら、再度つめ物をして完了です。

メリット

デメリット

費用

オフィス
ホワイトニング
38,500円 / 施術2回
ホーム
ホワイトニング
32,780円 / 2週間分
デュアル
ホワイトニング
36,300円
ウォーキング
ブリーチング
5,500円 / 1歯あたり

※上記はすべて税込表示です。